フローリングの簡単な手軽な補修法

いつのまにかついてしまうフローリングの痛みは気になってしまうもの、軽度であれば比較的簡単に補修することができるのです。最も手軽なのが、傷隠しテープです。傷やへこみにペタッと貼るだけ。



色のバリエーションも豊富なので、一般的な色であれば貼るだけで簡単に補修することができるのです。


取りあえず、隠したいという方におすすめです。フローリングの痛みはちょっとした浅いへこみや傷なら、素材が無垢の木であれば、水で簡単に補修することができるのです。
まず、へこんでいる部分に画鋲などで小さな穴をあけ、水を含ませた布を置いて水分を吸わせます。

その上から、アイロンで熱を加えて温めるのです。
スチーム機能がついているアイロンであれば、そのままスチームを当てても大丈夫です。



水分を吸った木が膨らんで傷が目立たなくなるのです。
比較的小さな傷は、クレヨンの形状をした補修材が便利です。

セットでも販売されているので、フローリングの色に合わせやすくするために、何色かセットになっているものが良いでしょう。使い方はとても簡単です。


傷の部分にすり込むだけ、余分なはみ出しは、布で拭き取れば良いのです。
このクレヨンタイプは熱を加えことで、溶かしてブレンドすることができます。

不要なスプーンなどに混ぜたい色を乗せて、ライターなどで熱を加えれば簡単に溶かせるのです。
痛みの範囲が広い場合などに、フローリングの地色と模様の色を混ぜると、目立たなく補修することができるのです。

溶けたら傷に流し込み、完全に乾いてから、はみ出した部分を削れば、きれいに仕上げることができるのです。



top